2016/10/22

上野の国立博物館 館内スケッチなど

       先日トーハクこと東京国立博物館に行きました。


       初めての国立博物館、今回は常設展示だけ見てきました。
       二階のシャンデリアとっても豪華。
       天井が高くて、扉や階段のデザインも素敵、贅沢でゆったりなつくりですね。






          常設の中では着物が一番見てみたかったです。














            仏像も良いのがいっぱいあって見ごたえありました。






           この十一面観音王像を見てにわかに仏像ファンになり
           早速図書館で色々本を借りてきました。


             ちょうど展示中の酒井包一の夏秋花図も見られました







    日本史の教科書や本でお馴染みの埴輪や土偶たち、東京に住んでいながら
    今の今まで見てなかったのがなんか悔しい。
    日本人として申し訳ないというか(笑)。とっても素敵ですね。
       特に女性の優しい表情が大好き。









     今回はがち美術館スケッチ日本版という目的で来ましたが、
     この博物館内は、コルビジェぽいゆったり座れる黒ソファがそこここにあり、
     そこに座ってスケッチして、問題無しでした。
     包一の絵の前ではこんな人もいたし。


     常設店は人も少なくゆったりしてるので大丈夫だったけど、
     多分、混んでいる特別展などはとっても許可されないでしょうね~。
      あと、折りたたみ椅子の持込は、大丈夫なのかどうか、、。
     これから美術館内スケッチに関して、色々とリサーチしていきたいです。
 

     上野公園は会社員に時代はよく出かけてたのですが、いつも上野駅すぐの
     文化会館でオペラやバレ鑑賞で、終わると即電車に乗って帰宅のコースでした。
     今年春帰国して都美術館に若沖展を見に行った時、上野文化会館の後方には、
     こんなにたくさん美術館が控えていたのか、と驚きました。無知も極まりますね~。

     美術館・動物園を抜きにしても、上野公園てとっても広々してヨーロピアンな
     雰囲気漂ってて凄く気に入ってます。
     今度はお弁当持参で来たいものです。公園の写真は夏に撮ったもの。






     高田馬場から上野までは山手線だと回りこんで25分かかるけど、自転車だと
      神田川沿いにほぼ直線コースで自転車で行けそうなので、挑戦してみたいです。

      (おまけ)
     上野駅はとっても広い!
      山手線を降りて上野公園口を適当に目指して相当駅構内を歩いたあげくに、
      間違えて新幹線のホームに出てしまった。
      しかしここ、半地下なのにホームの先が大きく開かれていて明るく、自然な風が
      流れてとっても良い感じ。
      高い天井の感じも、何かパリのサン・ラザール駅に思いを馳せてしまい、
       思わず激写。ここでそんなことするのは、どう見ても私1人でしたが。













3 件のコメント:

  1. Cara Eriko, belle le tue foto e anche gli schizzi. Io sono rientrato in Italia da Tokyo giovedì sera, abbiamo visitato la città, Kamakura, Kyoto, Nykko, Hiroschima, Yamaguchi, un'esperienza straordinaria! Un caro saluto e l'augurio per una vita serena nella tua patria. Immagino che un po' ti manchi Parigi... ma ritornerai in Europa? Ciao, Luigi

    返信削除
  2. Bonjour Luigi. J'éspere que vous avez fait trés bon voyage au Japon.
    Ca va pour moi. Puisque J'aime le paysage europian surtout La France et Italie,
    j'y serai encore en voyage. Ciao. Eriko

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...